SSip-1 DA

SSip-1 DA の細胞への影響

細胞毒性について

一般的な使用濃度の50倍の濃度でもほとんど細胞毒性が見られません。


1. MTT assay で測定した SSip-1 DA の濃度に応じたA549細胞の代謝活性 (n = 3; ±S.D.)

各濃度のSSip-1 DA を培地に添加(コソルベントとして10 % DMSOを含む)し、 3 時間反応させてから洗浄し、その24 時間後の代謝活性をMTT assayにより測定した (n=3; ±S.D.)。

参考文献

D. Ezeriņa, Y. Takano, K. Hanaoka, Y. Urano, T. P. Dick (2018) Cell Chem. Biol.25: 1–13 DOI: 10.1016/j.chembiol.2018.01.011

R. Miyamoto, S. Koike, Y. Takano, N. Shibuya, Y. Kimura, K. Hanaoka, Y. Urano, Y. Ogasawara, H. Kimura (2017)Sci. Rep., 7: 45995 DOI: 10.1038/srep45995

Y. Takano, K. Hanaoka, K. Shimamoto, R. Miyamoto, T. Komatsu, T. Ueno, T. Terai, H. Kimura, T. Nagano, Y. Urano (2017)
Chem. Commun., 53: 1064-1067 DOI: 10.1039/C6CC08372B

Start typing and press Enter to search

Shopping Cart

No products in the cart.