ケミカルバイオロジーで
生命の“見える化“に貢献する。 NO PROBE, NO DISCOVERY. 癌細胞イメージング蛍光プローブ
ProteoGREEN™-gGlu
GGT (γ-glutamyltranspeptidase)活性を持つがん細胞を検出
がん細胞を選択的に蛍光イメージングが可能
ライブセルイメージングが可能(488 nm励起) ルシフェリン
波長蛍光プローブシリーズ / ICG(インドシアニングリーン)蛍光シリーズ / IR(アイアール)蛍光シリーズ 鉄 (II) イオンプローブ
FeRhoNox-1™
〜他の金属イオンと区別してFe2+の検出が可能に〜
遊離鉄 (II) の生細胞イメージングが可能 βガラクトシダーゼの細胞内可視化
GlycoYELLOW™-βGal
ライブセルイメージングが可能
高感度
高い細胞内滞留性 タンパク質・核酸標識用pHプローブ
AcidiFluor™ ORANGE-NHS
混ぜるだけ
S/N比が高い
タンパク質標識後も高いpH応答性 酸性オルガネライメージング用pHプローブ
AcidiFluor™ ORANGE
S/N比が高い
マルチカラーイメージング可能
褪色に強い

  • Intrace Medical, Inc.
Near Infrared Fluorescent Dyes
〜近赤外蛍光色素を用いたin vivoイメージングに〜

  • 癌細胞イメージング蛍光プローブ

ProteoGREEN™-gGlu
癌細胞をライブセルで特異的に検出可能

  • 鉄 (II) イオンプローブ
FeRhoNox-1™
遊離鉄 (II) イオンの生細胞イメージングに

  • βガラクトシダーゼプローブ
GlycoYELLOW™-βGal
ライブセルでのLacZ遺伝子発現解析に

  • 明るいpHモニタリングプローブAcidiFluor™Series
ファゴサイトーシスやエンドサイトーシスの追跡に

  • 赤色カルシウムプローブ CalFluor™Series
GFPと共染できます。

  • 五稜化学メールニュースご購読登録
  • 五稜化学社長ブログ

お知らせ

2014.09.15
2014.09.01
2014.07.01
2014.03.13
これ以前の更新情報
五稜化学株式会社

〒001-0021 札幌市北区北21条西12丁目2 北大ビジネス・スプリング2階
TEL: 011-214-9422 / FAX: 011-351-1822

PageTop