TokyoGreen®–βGlu

N/A

¥20,000

解除
- +
Add to WishlistAdd to Compare

当ページに掲載している製品・サービスに関し、ご購入希望ならびご興味のある方は、こちらまでお問い合わせください。

型番 製品名 容量 希望小売価格(円)
SK4002-01 TokyoGreen®-β Glu 1 mg ¥20,000

TokyoGreen®βGluはβ-グルコシダーゼ検出用の蛍光基質[9- (4′-methoxy-2′-methylphenyl) -6- (β-D-glucopylanosyloxy) -xanthen-3-one]です。無蛍光性のTokyoGreen®βGluはβ-グルコシダーゼにより加水分解を受け、蛍光性のTokyoGreen®を生成します。

TokyoGreen®βGlu の特長

  • β-グルコシダーゼ活性を新規の蛍光基質TokyoGreen®βGluを用いて高感度に検出できます。
  • 蛍光基質TokyoGreen®βGluがβ-グルコシダーゼと反応して生成するTokyoGreen®は、中性領域以上のPHで安定して強い蛍光性を発します(図1)。
  • 蛍光強度はβ-グルコシダーゼ量に比例して増大します(図2)。

TokyoGreen®βGlu(5 mM, DMSO溶液)を10 mM, Phosphate Buffer(PH7.0)で10 μMに希釈し、β-Glucosidase(Almond)を添加後500秒の蛍光強度(Ex. 492 nm、Em. 510 nm)を測定しました。

測定原理

無蛍光性のTokyoGreen®βGluはβ-グルコシダーゼにより加水分解を受け、蛍光性TokyoGreen®を生成します。
TokyoGreen®は励起光(490 nm)を照射すると蛍光波長510 nmの強い蛍光を発します。

内容

Y. Zhou, S. Kajiyama, K. Itoh, T. Tanino, N. Fukuda, T. Tanaka, A. Kondo, K. Fukui (2009)
Appl. Microbiol. Biotechnol. 84: 375-382 DOI:10.1007/s00253-009-2091-8

K. Matsuura, T. Yashiro, K. Shimizu, S. Tatsumi, T. Tamura (2009)
Curr. Biol. 19: 30-36 DOI:10.1016/j.cub.2008.11.030

Y. Urano, M. Kamiya, K. Kanda, T. Ueno, K. Hirose, T. Nagano (2005)
J. Am. Chem. Soc. 127: 4888-4894 DOI:10.1021/ja043919h

商品コード: 該当なし 商品カテゴリー:

Start typing and press Enter to search

Shopping Cart

カートに商品がありません。