製品・サービス 五稜化薬株式会社

Home製品・サービスFluorescent Instruments>【蛍光顕微鏡用デジタルイメージングシステム】FluorVivo™ Mag

【蛍光顕微鏡用デジタルイメージングシステム】FluorVivo™ Mag
〜細胞レベルの蛍光イメージングをスピーディに実現〜

FluorVivo™ Magは、一般的な実体顕微鏡・解剖顕微鏡と組合せて使用可能な蛍光顕微鏡用デジタルイメージングシステムです。スピーディで簡便なデジタルイメージングが可能で、幅広いアプリケーションに対応します。

FluorVivo™ Mag

FluorVivo™ Magの特長

  • お手持ちの実体顕微鏡・解剖顕微鏡と組み合わせて利用することが可能
    顕微鏡にカメラ用のポートがなくてもご利用いただけます。
  • 簡便でスピーディなデジタルイメージングを実現
  • 他のFluorVivo™シリーズ製品と組合せが可能
    細胞レベルから全身レベルまで相互的な評価を行うことができます。
  • 専用の画像/動画取得解析ソフトウェアが付属
    FluorVivo™ソフトウェアは直観的操作が可能で充実した機能を兼ね備えています。

    FluorVivo™ Mag
    In vivo観察において観察したい部位を速やかに拡大

    FluorVivo™ Mag
    スムーズに細胞レベルまで拡大可能

仕様
型番 IND006
名称 FluorVivo™ Mag
カメラ デジタル
カラー
CCD
ICX285AQ
画像
サイズ
1360 x 1024 (1.4 M-pixel)
フレーム
レート
8 - 10 fps, full frame
レンズ   C‐マウントカメラアダプター付き実体蛍光顕微鏡
ズーム範囲: 10倍
視野範囲と
空間解像度
Objective lens Field of View (mm) Resolution (microns/pixel)
MVPLAPO 0.63 X 5.5 to 55 3.2 to 32
MVPLAPO 1 X 3.5 to 34.9 2.0 to 20.5
MVPLAPO 2 XC 1.7 to 17.6 1.0 to 10.4
照明 100W水銀ランプ、または75Wキセノンランプ。
波長特性は内蔵蛍光観察フィルターに依存。
ソフト
ウェア
ご購入後すぐに以下のFluorVivo™ソフトウェアを使用可能です。
画像取得 ‘Snap’単一画像取得
‘Live’ ライブ資料観察
タイムラプス撮影
動画撮影
画像入力切替
撮影環境
設定
カメラ露光時間調整
カメラ感度設定
対応画像
ファイル
形式
.tifファイルに対応
.bmp, jpg, もしくはsingle-image .tif形式で保存可能
画像解析 線形、面積測定
強度測定
自動腫瘍部位同定機能
画像表示
ならびに
調節
明るさ、コントラスト、ならびにガンマ値コントロール
デジタルズーム
INDECイメージ調整システム付き全統合型インターフェース
大きさ
サイズ (90 x 28 x 67 cm) (H x W x D)
重さ 23 kg

【小型蛍光イメージング装置】商品ラインナップはこちら

国内代理店:株式会社和科盛商会

製品・サービスへのお問い合わせ

当ページに掲載している製品・サービスに関し、ご購入希望ならびご興味のある方は、こちらまでお問い合わせください。

PageTop